公認ファシリテーター制度

公認ファシリテーターとは

公認ファシリテーターは、人々に夢や目標の大切さを語り、成功を支援する伝道者です。

夢や目標を達成した多くの方々がそうであるように、夢や目標を達成するためには、やはり援助者の存在が必要です。まして、目標を達成するための「心のあり方」や具体的な「達成のスキル(技術)」を知らない人たちにとって、援助者の存在は大きな支えになります。

公認ファシリテーターは、多くの人々に夢や目標の大切さを語り、彼らの成功を支援する伝道者です。具体的な「達成のスキル(技術)」を教授するとともに、「人は限りない可能性をもっていること」「目標ある人生は素晴らしいこと」を伝えながら、多くの人々を成功へと導くメンターのような存在でもあるのです。

公認ファシリテーター制度は、こうした考えや当研究所の理念に共鳴し、その理念を当研究所と一緒に普及していていただく方々のための資格制度です。また、個人のキャリア形成の場としても公認ファシリテーターの資格を取得するための養成講座修了試験を実施しています。

公認ファシリテーターの活動内容

  • 当研究所の公認ファシリテーターとして、実践行動学プログラムの有料講座を自ら主催、開設することができます。
  • 実践行動学プログラムの導入を希望する大学専門学校職業訓練校、研修サービス事業者等の団体で、当研究所が配置を義務付けた公認ファシリテーターとして、当プログラムを実施することができます。また、当該団体において、当プログラム実施の指導者として、他の担当講師を研修・指導することができます。
    ※当研究所では、団体が実践行動学プログラムを実施する場合には、1団体につき最低1名の公認ファシリテーターを配置することを義務付けています。
  • 当研究所に登録していただいた公認ファシリテーターの方々に対しては、当研究所に依頼のあった講師や研修の業務を紹介します。

公認ファシリテーター申請要件

1 ) 年齢/満25歳以上の者
2 ) 学歴/不問

公認ファシリテーターの認定

 公認ファシリテーターの資格は、所定の公認ファシリテーター養成講座を受講し、修了試験に合格された方に授与されます。

公認ファシリテーター要請講座のご案内

公認ファシリテーターになるためには、養成講座の受講が必要です。

講座実施概要

目的   実践行動学プログラムの概要はもちろんのこと、公認ファシリテーターとして理解して頂きたい「理論的背景」や「基本姿勢」を学ぶ。また、受講を通して他のファシリテーターへの指導手法を習得する。
対象   平成29年4月1日現在で、年齢が満25歳以上に達している方。
実施日   ・平成28年8月23日(火)〜8月24日(水)※終了しました
・平成29年3月23日(木)〜3月24日(金)※終了しました
定員   10名(先着順)
会場   東京国際フォーラム(有楽町)で開催予定です。
確定次第ご案内いたします。
スケジュール
第1日目 第2日目
12:40 受付開始
13:00 開会
・実践行動学プログラムの概要
・実践行動学の価値
・Part1からPart3までの流れと、
 ファシリテーターに求められる
 基本姿勢
・模擬演習(15分程度)
 (講師よりアドバイスあり。)
 ※18:00 頃終了予定
・懇親会
 ※19:30 頃終了予定

9:00 開始
・公認ファシリテーター実技試験(15分〜20分程度)

13:00 より
・実践行動学プログラムにある学問的背景
 =脳科学理論の考え方とコーチング他=

15:10 より
・公認ファシリテーター面接試験(15分〜20分程度)
 ※終了した方から随時解散となります。
 ※最終は 17:30 頃に終了予定です。

※受講お申込者様の状況により、スケジュールを変更する場合がございますので予めご了承下さい。

受講料   38,000円(税別)
教材費、修了試験受験料、懇親会費、30年度講師登録料を含みます。
申込方法   平成29年度第1回講座:6月より受付開始予定。
<お問合せ>
お問合せ専用アドレス: info@jissenkoudougaku.jp
一般社団法人 実践行動学研究所
〒951-8065 新潟県新潟市中央区東堀通一番町494番地3
TEL 025(226)7313
URL http://jissenkoudougaku.jp